フィナステリド 通販

世界初、アメリカで飲む育毛剤が販売されたのは1997年のことです

1997年の話しなんですが、アメリカで驚異の育毛剤プロペシアが開発されました。

 

 

これまでの常識を度外視する、飲む育毛剤だったのです。

 

 

米国食品医薬品局で臨床試験が行われ、その安全性が確認されたので飲む育毛剤として販売開始されました。

 

 

世界初のこの飲むタイプの育毛剤は全米で爆発的なヒット商品となりました。

 

 

その噂を聞きつけて、それがやがて世界各国へと飛び火していったのです。

 

 

日本も例外ではありません。

 

 

通常の育毛剤では、もはや育毛の希望すらなくなった人々に夢と希望とを与えてくれたのです。

 

 

アメリカでは当時からAGAという言葉が流行していましたが、これは男性型脱毛症という英語の医学専門用語の頭文字なんです。

 

 

エージーエーとかアガと発音されているのを何度も耳にしました。

 

 

それだけアメリカでは男性型脱毛症が深刻な社会問題となっていたのでしょうね。

 

 

なぜならば、アメリカの過酷なビジネス環境、あるいはストレスからAGAの症状が誘発されると考えられていたからなのです。